島田川の水鳥

島田川の水鳥

 島田川の下流付近から海岸周辺は、1年を通じ約70種類の水鳥が憩うバードウォッチングの名所です。群れ飛ぶ水鳥の姿は、ひとときの安らぎを与えてくれます。 特に、冬から春にかけて数多くのウミネコ・ユリカモメ・オオセグロカモメ・ハマシギが飛来し賑わいます。

 光市では、昭和62年に島田川畔の浅江側川口3号線に「水鳥の道」を設け、景観にマッチした散歩道・ベンチ・野鳥の案内板・緑地帯などの憩いの場を設置しました。

 この努力が認められ、昭和63年に建設大臣表彰「手づくり郷土賞(やすらぎとうるおいのある歩道)」を受賞しました。

  • 虹ヶ浜
  • 島田川
  • その他
  • 潮音寺山ライトアップ
  • 2018年 元旦登山
  • 第13回 虹ケ浜海岸松林保全ボランティア事業
  • どんど焼き