なぎさへの道

なぎさへの道

 JR光駅前の交差点から、虹ケ浜海水浴場までの延長310m、幅員20mのよく整備された街路が「なぎさの道」です。

 昭和61年に、光市アメニティ・タウン構想の一環として都市景観と市民の憩いの場を主眼に、周辺の松林や「なぎさ公園」と一体的に整備したものです。 これにより、昭和62年には建設省(現在の国土交通省)大臣表彰である「手づくり郷土賞(ふれあいの並木道)」を受賞しました。

 この「なぎさへの道」沿道には、日本の名松記念碑・日本の渚百選記念碑・福岡南枝女句碑・光市讃美などの詩碑が建立しています。

  • 虹ヶ浜
  • その他
  • 潮音寺山ライトアップ
  • 2018年 元旦登山
  • 第13回 虹ケ浜海岸松林保全ボランティア事業
  • どんど焼き